管理栄養士の浦川です。

11月18日(木)に清水本町調剤薬局で管理栄養士による栄養相談会を開催しました。

今回は中性脂肪や血糖値が気になる方、食欲不振でお困りの方など5組の方が栄養相談に参加して下さいました。

中性脂肪を増やす食品は糖質の多い食品、アルコール、脂質の多い食品などです。

栄養相談の際、果物の食べ過ぎで中性脂肪が上がっている方も多くいらっしゃいます。

果物はビタミン・ミネラル・食物繊維も豊富でヘルシーなイメージがありますが、果物に含まれる果糖も砂糖と同じように吸収が早く、中性脂肪になりやすいです。

そのため、1日に必要な果物の量について詳しく説明させて頂きました。

 

次回の栄養相談会は12月21日(火)清水本町調剤薬局にて行います。

お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。