管理栄養士の浦川です。

4月21日(木)に清水本町調剤薬局で管理栄養士による栄養相談会を開催しました。

今回は血糖値が気になる2組の方が栄養相談に参加して下さいました。

血糖値を下げる為に効果的なことはバランスよく、カロリーを摂りすぎないことです。

特にお菓子の食べ過ぎは糖尿病や肥満につながる可能性があります。

栄養相談会ではお菓子をどれくらい食べているのかを伺いながら、適切な量や選び方についてお話しました。

1日当たりの間食の目安は一般的には200kcalです。パッケージ袋に表記されている栄養成分表示を見て、実際に食べている量を把握してみてください。

多く食べている人はお菓子を果物に変えたり、間食の回数を減らすなど出来ることから始めてみましょう。

次回の栄養相談会は5月19日(木)清水本町調剤薬局にて行います。

お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。