2018年11月3・4日、別府国際コンベンションセンターB-Con Plazaにて行われた第79回九州山口薬学大会に参加してきました。ポリファーマシー、AMR対策、妊婦・授乳婦への薬物療法、在宅といった学術的な内容に加え、最新の調剤機器にも触れてきました。来年入社予定の学生もポスター発表をしており期待大。写真はその一コマ。あと、サイン会やカオス状態の飲み会の様子と曽我先生の入浴シーンもあわせてどうぞ(笑)