平成31年1月5日(土)、大阪帝国ホテルにて、阪神調剤ホールディンググループの新年会が行われました。ゲストに福田彩乃さんとサンプラザ中野くんが登場し、大いに盛り上がりました。

翌日は第3回阪神調剤ホールディング社内学術大会に参加しました。特別講演では当社の山本雄一郎先生が登壇。「最高の患者ケアのための『実践薬歴』講座」との演題にて1時間の講演を行いました。またポスター発表では、曽我公孝先生が「指導せんを用いた睡眠環境改善指導によるベンゾジアゼピン系薬剤の処方適正化」といった取り組みを紹介し、充実した2日間となりました。